サイズ感が大事 | キャバクラでは欠かせない!キャバドレスやキャバスーツの選び方

サイズ感が大事

ファッションのトレンドにおいては、ルーズに着こなすようなタイプのものもありますよね?女性がルーズなスタイルを行なうのはボーイズスタイルで、シャツやデニムなどをあえて大きめで選んでブカブカ感で華奢に見せる効果を狙うといったテクニックもあります。こういう普段使っているファッションの技はどんどん取り入れていきたいものですよね?

だけど、キャバクラの女性が着る衣裳であるキャバドレスやキャバスーツはルーズなサイズはご法度!基本的に体のラインをキレイに見せてくれるようなものが多いから、サイズ感があっていないと途端にだらしなく見えてしまいます。男性に夢のような時間をすごしてもらう時に、このような現実的なダサい場面を見せてしまうとマイナスポイントになってしまいます。

キャバドレスやキャバスーツの基本は自分の体にちょうどあったものを着ること。特にお店のレンタルで着ることができるキャバドレスやキャバスーツというのは、サイズが揃っているわけではないので自分に合っていないことも多いとか。もし合わないものばかりなら、一層のこと自分に合ったキャバドレスやキャバスーツを買った方が絶対にいいので、一度全身を見てから考えてみよう。